DeNA:エスビー食品から陸上部受け入れー瀬古氏が総監督

交流ゲーム国内最大手ディー・エ ヌ・エー(DeNA)は陸上チーム創設を発表した。エスビー食品から スタッフと選手を受け入れ、元五輪日本代表の瀬古利彦氏が総監督に就 任する。知名度向上が狙い。

エスビー食品の陸上競技部は1954年創部の名門。80年に入社し、ロ サンゼルスやソウル五輪でマラソン日本代表となった瀬古氏らが一時代 を築いたが、近年は低迷し3月末の廃部が決まっていた。瀬古氏は10日 の発表会で、2016年の全日本実業団駅伝の優勝と、五輪選手育成を目指 す意向を示した。

DeNAはプロ野球の「横浜ベイスターズ」を買収して昨年のシー ズンから球界に参入。元巨人の中畑清監督のもとで上位進出を狙ったが 最下位にとどまった。守安功社長は発表会後、記者団に、陸上部の年間 コストについて「数億円台の前半」と語った。

同社はこのほか、インターネット関連企業ユナイテッドから権利譲 渡を受ける形で、スマートフォン(多機能携帯電話)向け音楽配信事業 に参入すると発表した。100万曲以上を配信予定だが、収益目標は非公 表としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE