米アルコア:アルミ需要は拡大、価格上昇へ-中国景気回復で

米アルミニウム生産最大手アルコア は、今年の世界のアルミ需要の伸びが7%に加速すると予想している。 中国の景気回復で缶や輸送機器、オフィスビル向けの需要が拡大すると みている。

アルコアは8日、2012年10-12月(第4四半期)決算発表で、航空 機メーカーの受注残が過去最高水準に達しているため、航空機向け需要 が最大10%増加するとの見通しを示した。中国の大型トラック・トレー ラー向け需要が19%拡大するほか、米国の商業ビルなどの建設が4年ぶ りに増加すると見込んでいる。

アルコアのクラウス・クラインフェルト最高経営責任者(CEO) は電話会議で「ファンダメンタルズ(需給関係)はかなりプラスだ」と 指摘。アルミ価格については「上昇するのは間違いないだろう」と述べ た。また、世界最大の消費国である中国の今年の需要が11%増加し2300 万トンになると予想。ブラジルやインド、ロシアの消費も加速するとみ ている。アルコアによると、昨年の世界のアルミ需要の伸びは6%だっ た。

原題:Alcoa Sees Aluminum Use Climbing on China Recovery: Commodities(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE