中国:12月の輸出、予想以上に伸び加速-ファイナンス規模急増

中国の昨年12月の輸出は市場予想を 上回る伸びとなり、経済全体のファイナンス規模は前年同月比28%増と 急増した。7四半期連続の成長減速からの回復維持を図る中国新指導部 には追い風となる。

税関総署が10日発表した2012年12月の輸出は前年同月比14.1%増 と、同年5月以来の大幅な伸びとなった。ブルームバーグ・ニュースが まとめたエコノミスト40人の予想中央値は5%増、11月は2.9%増だっ た。12月の輸入は同6%増。11月は横ばいだった。この結果、貿易黒字 は前年同月比でほぼ倍増の316億ドルとなった。

交通銀行の投資銀行部門である交銀国際の北京在勤エコノミスト、 李苗献氏は統計発表前、「世界経済が回復を示しつつある中で、中国の 輸出は持ち直す見込みだ」と指摘していた。同氏は、米国の財政問題を めぐる交渉がまとまり、欧州債務危機が和らぐことで、中国の13年の輸 出の伸びは10%になるとの見通しを示した。

12年通年の輸出は前年比7.9%増、輸入は4.3%増。政府の貿易の伸 び目標の10%増は達成できなかった。11年には輸出が20.3%増、輸入 が24.9%増だった。事情に詳しい関係者は先月、中国指導部は13年の貿 易の伸び目標を8%程度とする考えを明らかにした。

税関総署の総合統計局の鄭躍声局長はこの日の会見で、昨年の中国 の最大の輸出先が欧州連合(EU)から米国に移ったことを明らかにし た。

12月の輸入は、市場関係者40人の予想中央値が前年同月比3.5% 増。貿易黒字の予想は200億ドル。11月は196億ドル、11年12月は165億 ドル。

新規融資

中国人民銀行(中央銀行)が10日発表した12月の人民元建て新規融 資は4543億元(約6兆4300億円)。ブルームバーグ・ニュースがまとめ た市場関係者37人の予想中央値は5500億元。11年12月は6405億元だっ た。

銀行その他機関の融資などを含む経済全体のファイナンス規模は12 月が1兆6300億元で、前年の1兆2700億元から拡大した。

人民銀によれば、マネーサプライ(通貨供給量)を示す最も広範な 指標であるM2は12月に前年同月比13.8%増。市場予想の中央値は 同14%増だった。

人民銀が同時に発表した12年12月末の外貨準備高は3兆3100億ドル で、年間の伸びは03年以降で最低。エコノミスト7人の予想中央値は3 兆3200億ドルだった。中国は世界最大の外貨準備保有国。

原題:China’s Exports Accelerate in Boost to Recovery Momentum (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE