AIG:米政府に対するグリーンバーグ氏の訴訟に不参加決定

米保険会社アメリカン・インターナ ショナル・グループ(AIG)は9日、2008年の米政府による救済措置 を違憲としてグリーンバーグ元最高経営責任者(CEO)が起こした損 害賠償請求訴訟に加わらないことを決めた。提訴をめぐり、米議員から は同社を救済した納税者に対する侮辱だとの声が上がっていた。

AIGは同日の発表で、株主であるグリーンバーグ氏の投資会社ス ター・インターナショナルの提訴について、「当社の取締役会はスター の要請を退ける決断を全会一致で下した」と説明。「AIGは訴訟を起 こさないし、スターがAIGの名前を使うことも認めない」との立場を 明らかにした。スターは救済で株主の権利が損なわれたとして、11年に 訴訟を起こした。

AIGの取締役会は9日、訴訟に参加するかどうかをめぐり、スタ ーと政府側の双方の主張を聞くため会合を開いた。AIGは08年の金融 危機の間に経営破綻を回避するため1823億ドル(約16兆円)規模の救済 を米政府から受けた。

ロバート・ベンモシュCEOは電話インタビューで、「取締役会と 従業員にとって重要なことは、過去と決別して未来に集中することであ り、顧客とともに歩んでいくことだ」と述べた。発表資料によれば、同 社は「今後数週間」以内に同決定について説明する公式文書を裁判所に 提出するという。

原題:AIG Rejects Greenberg Suit Against U.S. After Public Outrage (1)、Benmosche Says AIG Closes Door on Past by Rejecting Bailout Suit(抜粋)

--取材協力:Tom Schoenberg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE