イタリア入札:1年物の落札利回り、2010年1月以来の低水準

イタリア政府は10日に入札を実施 し、1年物の証券85億ユーロ(約9810億円)相当を発表した。平均落札 利回りは3年ぶりの低水準となった。マリオ・モンティ氏が首相に再任 されることがなくても暫定政権の経済政策は継続されるとの安心感があ る。

平均落札利回りは0.864%と、昨年12月12日の入札時の1.456%から 低下し、2010年1月12日以来で最低。応札倍率は1.79倍(先月は1.94 倍)だった。

原題:Italy Sells One-Year Bills at Lowest Yield Since January 2010(抜粋)

--取材協力:Lorenzo Totaro.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE