NY原油先物時間外:小動き-API在庫は240万バレル増加

ニューヨーク原油先物相場は9日の 時間外取引で小動き。米石油協会(API)が発表した原油在庫は増加 した。

前日の通常取引は4セント安で引けた。APIの先週の原油在庫 は240万バレル増加した。米エネルギー省が9日に発表する先週の原油 在庫はブルームバーグ・ニュースのアナリスト調査だと200万バレルの 増加が予想されている。APIによると、ガソリン、留出油の在庫も増 えた。相場は7日に約4カ月ぶりの高値で引けて以降、横ばいが続いて いる。

CMCマーケッツ(シドニー)の市場担当チーフストラテジスト、 マイケル・マッカーシー氏は「米エネルギー省が9日に発表する在庫も 増加が予想されており、かなりの高水準が続きそうだ。全体に市場は堅 調で、世界の鉱工業生産の増加予想と相まって短中期的には上昇傾向が 続くことは明確だ」と述べた。

原油先物2月限はシドニー時間午後0時37分(日本時間午前10時37 分)現在、1セント高の1バレル当たり93.16ドルで推移している。7 日には昨年9月18日以来の高値である93.19ドルで引けた。昨年の年間 の下落率は7.1%。

原題:Oil Fluctuates on Signs U.S. Crude, Fuel Stockpiles Increasing(抜粋)

--取材協力:Yee Kai Pin.

淡路毅 +81-3-3201-2107 tawaji@bloomberg.net

堀江広美 +81-3-3201-8913 hhorie@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE