米アルコア10~12月:売上高は予想上回る-利益は予想と一致

米アルミ生産最大手アルコアの2012 年10-12月(第4四半期)決算は、売上高がアナリスト予想を上回っ た。アルミ販売価格が予想平均以上となったことが寄与した。

8日の発表資料によると、売上高は59億ドル(約5100億円)と、前 年同期の59億9000万ドルから減少したものの、アナリスト11人の予想平 均である56億ドルを上回った。純損益は2億4200万ドル(1株当たり21 セント)の黒字。前年同期は1億9100万ドル(同18セント)の赤字だっ た。電力関連資産の売却益やその他の一時項目を除いた1株利益は6セ ントと、ブルームバーグがまとめたアナリスト20人の予想平均と一致し た。

米CRTキャピタル・グループのアナリスト、クニ・チェン氏は 「アルミ価格が追い風となった。アルコアは最終的に増収目標を達成す る」と分析した。

中国と米国の需要増などを背景にアルミ価格は上昇基調にある。ア ルコアによると、13年は世界のアルミ需要の伸びが7%に加速する見通 し。ムーディーズ・インベスターズ・サービスは先月18日、アルコアの 格付けを引き下げ方向で見直すと発表しており、アルコアは投機的級へ の格下げ回避を目指している。

アルコアの株価はニューヨーク時間午後6時39分(日本時間9日午 前8時39分)現在の時間外取引で0.8%高の9.17ドルとなっている。過 去12カ月間では0.7%安。同社は、ダウ工業株30種平均の構成銘柄で最 初に10-12月期決算を発表。

中国の需要

アルコアによると、10-12月期の同社のアルミ実勢価格平均は1ト ン=2325ドル。スタイフェル・ニコラウスのアナリスト、ポール・マス ード氏はアルコアが受け取る一次アルミ価格を2250ドルと予想してい た。

クラウス・クラインフェルト最高経営責任者(CEO)はこの日の 電話会議で、世界最大のアルミ消費国である中国の需要の伸びが今 年11%と、9%から加速するとの見通しを示した。

原題:Alcoa Fourth-Quarter Sales Top Estimates on Aluminum Prices (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE