レノボ、インテル製半導体搭載のスマホ発売へ-アジアで販売

世界最大のパソコン(PC)メーカ ー、中国のレノボ・グループ(聯想集団) は、米インテル製半導体の 新製品を搭載した携帯電話の発売で一番乗りになることで、スマートフ ォン(多機能携帯電話)市場での影響力拡大を目指す。

レノボによると、スマートフォン「K900」はインテルのプロセッ サー「アトム」の最新デュアルコアモデルを採用。最初に購入したスマ ホを買い替える消費者の注目を集める取り組みの一環として、アジアで 販売する。

マーケティング・戦略担当ディレクター、ニック・レイノルズ氏は 「われわれのPCのように、より急速に拡大する市場でまず成長を図 る」と述べた。

レノボは中国のスマホ市場でサムスン電子に続く2位。スマホを製 造するモバイルインターネット・デジタルホーム部門の売上高は2012年 4-9月(上期)に約2倍に増えた。

原題:Lenovo to Begin Selling Smartphone Based on Intel Mobile Chip(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE