米社債保証コスト、3日ぶり上昇-クレジットデリバティブ

8日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、決算シーズンが始まる中、米企業の社債保 証コストが3営業日ぶりに上昇した。

ブルームバーグの集計によれば、北米企業の信用リスクの指標であ るマークイットCDX北米投資適格指数のスプレッドは、ニューヨーク 時間午後4時39分(日本時間9日午前6時39分)現在、0.7ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)上昇の85.6bp。

同指数は一時、84.3bpまで低下。欧州連合(EU)の欧州委員会 が8日発表した12月のユーロ圏景況感指数(速報値)が87.0と、11月 の85.7を上回り、2カ月連続で上昇したことが好感された。ブルームバ ーグ・ニュースがまとめたエコノミスト24人の予想中央値は86.3だっ た。米アルミ生産最大手アルコアが通常取引終了後に発表した2012年10 -12月(第4四半期)決算は、電力関連資産の売却による利益やその他 の一時的な項目を除いた1株利益が6セントと、ブルームバーグがまと めたアナリスト20人の予想平均と一致した。

コートビュー・キャピタル・セキュリティーズのクレジット戦略責 任者マーク・ピブル氏(ニューヨーク在勤)は電話取材で、「アルコア 決算が注目されるだろう」と述べていた。同氏は「10-12月期の業績に ついてというよりも、今後1年の行方が焦点だ」としている。

原題:U.S. Corporate Credit Swaps Rise; BofA Sells $6 Billion in Bonds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE