米シーゲイト:10-12月期売上高は36億ドル以上-予想上回る

ハードディスク装置(HDD)メー カー、米シーゲイト・テクノロジーは、2012年10-12月(第2四半期) の売上高(暫定値)が36億ドル(約3130億円)以上に増加し、これまで の見通しの35億ドルを上回ったことを明らかにした。HDD市場でシェ アを維持した。

8日の発表資料によると、同四半期の粗利益率は27%を上回った。 同社は以前、粗利益率が27-32%のレンジの下限となるとの見通しを示 していた。ブルームバーグがまとめたデータによると、アナリストらの 売上高予想は35億2000万ドルとなっていた。

売上高が見通しを上回ったとの今回の報告は、成長予測の下方修正 を行った前年とは対照的だ。シーゲートは、景気低迷やハードドライブ を必要としないことが多いモバイル機器へのシフトに伴うパソコン (PC)や周辺機器の需要減退に苦戦してきた。発表資料によれば、10 -12月期の出荷台数は約5800万台。

8日の米株式市場時間外取引では同社株は一時32.20ドルに上昇し た。通常取引終値は31.39ドル。昨年の騰落率はプラス85%。

原題:Seagate’s Second-Quarter Sales of $3.6 Billion Exceeded Forecast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE