人民元、対ドルで上昇-中国が金融改革に着手するとの観測で

中国人民元は8日、ドルに対して上 昇。1993年以降の高値に接近している。同国の新指導部が成長を支え資 金を呼び込む金融改革に着手するとの観測が手掛かりとなった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上海 市場で0.09%高の1ドル=6.2241元。元は昨年11月27日に6.2223元を付 け、公定・市場レートが統合された93年末以後の高値に達した。

ブルームバーグが集計したデータによれば、香港市場での人民元の 1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は0.12%高の6.3110 元。これは上海スポット取引を1.4%下回る水準。香港のオフショア市 場の元は0.07%高の6.2075元。

原題:Yuan Rises Toward 19-Year High on Optimism Reforms to Draw Funds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE