丸の内・大手町が3位-世界オフィス賃貸市場ランキング

CBREリサーチは世界のオフィス 賃貸市場ランキングをまとめた。133市場を対象とした2012年7-9月 (第3四半期)の調査では、96市場で賃貸料が前年同期比で上昇した。

サンフランシスコが最大の36.4%の値上がりとなった。ランクは26 位。香港は最大の値下がりを記録したものの、ランキングでは首位と、 世界一高いオフィス賃貸市場となった。

順位   都市            賃貸料=米ドル 前年同期比
                  (平方フィート)  変化率

 1  Hong Kong (Central), Hong Kong           246.30   -17.8%
 2   London - Central (West End), United Kingdom
                       219.81     1.7%
 3   Tokyo (Marunouchi Otemachi) , Japan      197.27     0.0%
 4   Beijing (CBD), China                     184.95     7.4%
 5   New Delhi (Connaught Place - CBD), India
                       183.30    -1.2%
 6   Beijing (Finance Street), China          179.57    19.7%
 7   Hong Kong (West Kowloon), Hong Kong      174.13     7.1%
 8   Moscow, Russian Federation               172.82     4.7%
 9   London - Central (City), United Kingdom  131.76     2.1%
10   São Paulo, Brazil                        130.07     6.1%
11   Mumbai (Bandra Kurla Complex), India     122.19    -4.1%
12   Rio de Janeiro, Brazil                   121.40     1.0%
13   Paris Ile-de-France, France              119.78     0.1%
14   Sydney, Australia                        119.04     1.3%
15   Shanghai (Pudong), China                 116.36    19.5%
16   New York (Midtown Manhattan), U.S.       114.30     1.1%
17   Shanghai (Puxi), China                   108.25    -3.4%
18   Geneva, Switzerland                      105.28     2.4%
19   Singapore, Singapore                     104.66   -17.7%
20   Perth, Australia                         96.91     9.9%

賃貸料はサービス料や税金を含む。変化率は現地通貨で算出。CBリチ ャード・エリス・グループのウェブサイト  www.cbre.com

原題:Hong Kong, London, Tokyo, Most Expensive Office Markets (Table)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE