アサヒ:13年のビール類販売目標1億6400万ケース-前年比0.5%増

国内ビール首位のアサヒグループホ ールディングスは8日、2013年のビール類(ビール、発泡酒、第3のビ ール)の販売目標を前年比0.5%増の1億6400万ケース(1ケースは大 瓶20本換算)とすると発表した。

内訳では、ビールは前年比変わらずの1億1100万ケースを見込む。 発泡酒では前年比6.5%減の1450万ケース、第3のビールは同4.9%増 の3850万ケースの見通し。

小路明善アサヒビール社長は会見で、13年のビール類市場について 「極めて厳しくなることが予測される。年初からロケットスタートでい きたい」と述べた。

12年のビール類の販売実績は同1.7%減の1億6320万ケースで、昨 年1月に発表していた目標1億6700万ケースを下回った。

取材協力: --Editor:

参考画面:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE