豪州:猛暑で「壊滅的」山火事の恐れ-ニューサウスウェールズ

オーストラリアで最も人口の多い 州、ニューサウスウェールズ州は8日、気温がシドニーで摂氏43度に達 する見通しであるため、「壊滅的」山火事に見舞われる恐れがある。同 国南部では数千人の住民が避難を余儀なくされている。

同州の消防当局によると、州内では数百人の救急隊員が待機中で、 火気使用が全面禁止となっている。火災は低木地帯で100件余り発生し ているという。

豪州ではこの10年で最も広範囲にわたる猛暑により、ビクトリア、 南オーストラリア両州でも山火事が発生。タスマニア州では約100以上 の建造物が被害を受け、約3000人の住民が避難を余儀なくされた。ギラ ード首相は7日、同州の被災状況を視察した。

原題:Catastrophic Wildfire Conditions Threaten Australia’s NSW (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE