米次期財務長官にルー補佐官指名近づく、週内にも発表-関係者

オバマ米大統領は次期財務長官にル ー大統領首席補佐官を起用し、今週中にも発表する。事情に詳しい関係 者2人が明らかにした。

ガイトナー長官の後任にルー氏を起用すれば、オバマ大統領は首席 補佐官も新たに選ぶ必要がある。政権2期目の最初のホワイトハウス・ スタッフ人事だ。同関係者らが匿名を条件に語ったところによれば、大 統領は補佐官を入れ替えるため、多くのスタッフが新たな任務に就く可 能性がある。

関係者の1人によると、オバマ大統領はルー氏の起用を最終決定し ていないが、補佐官らは同氏の指名に備えるよう指示を受けた。ルー補 佐官の後任の有力候補は、マクドノー次席補佐官(国家安全保障問題担 当)やバイデン副大統領の首席補佐官を務めたロン・クライン氏らだ。

次期財務長官は、連邦政府の債務上限引き上げをめぐる議会との協 議で主導的役割を果たすことになる。ガイトナー長官はこの問題が解決 しなかったとしても今月末までに退任する予定だ。

ルー氏(57)は、オニール元下院議長の補佐などを経て行政管理予 算局(OMB)局長を2度にわたって務めた。職歴は政府での仕事が大 半を占めるが、2006年7月から08年末までシティグループでマネジング ディレクターをしていた経験もある。

原題:Obama Said Close to Choosing Lew for Treasury Following Geithner(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE