独首相:欧州債務危機から経済成長に軸足シフト-選挙控え

ドイツのメルケル首相は5日、雇用 創出と成長を総選挙が行われる今年の優先課題にすると表明し、欧州債 務危機から軸足をシフトすることを示唆した。

メルケル首相は北海に面した港湾都市ヴィルヘルムスハーフェンで のキリスト教民主同盟(CDU)の会合で、「経済力とドイツの富の維 持が何を意味するかは明白だ」と指摘。適正な報酬を伴う質の高い雇用 が優先課題となるだろうと語った。同首相は9月の総選挙で3期目を目 指している。

同首相は昨年12月31日の独テレビでの演説で、独経済見通しが悪化 しており、欧州債務危機は「終息には程遠い」と説明。「われわれが合 意した改革は効果が出始めているものの、なお多くの忍耐が必要だ」と 述べていた。

原題:Merkel Shifts Focus to Economy From Debt as State Election Nears(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE