豪ドル、主要通貨の大半に対し上昇-日本の景気対策期待で

7日の外国為替市場で、オーストラ リア・ドルは主要16通貨の大半に対して上昇。日本の景気対策をめぐる 観測が、世界経済の成長に連動する資産の需要を支えている。

今週発表される豪州の昨年11月の小売売上高と住宅建設許可件数は 共に増加が見込まれており、豪ドルはニュージーランド(NZ)ドルに 対して値上がり。一方、NZドルは、先週からのアジア株の上昇が一服 しているため他の通貨の大半に対し下落している。

みずほ証券の鈴木健吾FXストラテジストは、「経済的な関係はそ れなりに深いので、この調子で日本の景気回復に弾みが付けば、豪ド ル、NZドルについても非常に好材料になる」と指摘した。

豪ドルはシドニー時間午後3時15分(日本時間同1時15分)現在、 1豪ドル=1.0477米ドル。4日は前日比0.1%高の1.0480米ドルだっ た。対NZドルでは前週末比0.2%高の1豪ドル=1.2622NZドル。 NZドルは0.2%安の1NZドル=0.8300米ドル。

原題:Aussie Rises Against Major Peers on Japan Stimulus; Kiwi Slides(抜粋)

--取材協力:Susan Li.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE