IMF専務理事:米債務・欧州問題、解決策なければ世界危機

国際通貨基金(IMF)のラガルド 専務理事は5日、米国の債務上限引き上げや欧州の問題で解決策が見い だされなければ、「大規模な世界的な経済危機」になるだろうとの見解 を示した。

専務理事はマラウイの首都リロングウェで記者団に対し、解決策が なければ「米国や欧州の経済規模や貿易・投資での他国との関係」で危 機になるだろうと述べた。

ラガルド専務理事は、欧米の問題は食品価格の上昇に伴うリスクに 直面しているアフリカ諸国など新興国にも影響を及ぼすと指摘。「こう した状況下でアフリカ諸国が過去10年間に遂げた目覚ましい経済発展を 維持するためには、強力なマクロ経済の枠組みや制度面の改善、持続的 かつ包括的な成長の確保が必須だ」と語った。

原題:Lagarde Says Debt Ceiling, Euro Crisis Threaten Global Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE