UBSは年内に最大3000人の追加削減も-ドイツ銀行が分析

スイス最大の銀行UBSは、資本を 多く必要とする業務の縮小に伴い、さらに2000-3000人の削減を迫られ る可能性があるとドイツ銀行が調査リポートで指摘した。

ドイツ銀のアナリスト、マット・スピック氏は7日付の顧客向けリ ポートで、最小限の資本で小規模な債券・借入資本市場業務を続けるこ とは現実的でないと分析。UBSが年末までに最大3000人を削減する必 要が出てくるとの見方を示した。

スピック氏は「UBSが再び事業再編を余儀なくされる可能性が最 も高い」とした上で、「純粋なプライベート顧客向けのサービス業務と 現物株式、それに恐らくは企業の合併・買収(M&A)助言業務の一部 を加えた事業形態、つまりラザードのようなビジネスに近い形に回帰す る」公算が大きいと予想した。

ロンドン在勤のUBSの広報担当はコメントを控えている。

原題:UBS May Have to Cut 3,000 More Jobs in 2013, Deutsche Bank Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE