フィラデルフィア連銀総裁:米潜在成長に恒久的な衝撃も

米フィラデルフィア連銀のプロッサ ー総裁は、前回のリセッション(景気後退)は衝撃的であり、米国の国 内総生産(GDP)の潜在的な長期成長は恒久的に損なわれたように見 受けられると語った。

プロッサー総裁はサンディエゴで開かれたエコノミストの会議で、 「恒久的な衝撃を受けたであろうことは確かだ」と述べ、「問題はこの 先何年もその答えが分からないことだ」と続けた。さらに、恒久的な衝 撃が長期に成長トレンドを押し下げる可能性があると指摘した。

原題:Fed’s Plosser Says U.S. Growth Potential May Be Cut Permanently(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE