NY銅:続落、2週間ぶりの大幅安-債券購入の終了懸念で

ニューヨーク銅先物相場は2週間ぶ りの大幅安。連邦公開市場委員会(FOMC)議事録で、一部のメンバ ーが2013年中の債券購入終了の可能性に言及したことが明らかになった ため、売りが膨らんだ。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 3月限終値は前日比0.6%安の1ポンド=3.6935ドルで終了。昨年12 月20日以来の大幅安となった。

原題:Copper Declines Most in Two Weeks as Fed Signals Stimulus End(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE