ユーロ圏:12月インフレ率2.2%、予想上回る-食料値上がり

ユーロ圏の昨年12月のインフレ率は 予想を上回った。エネルギーコストの伸びが鈍化したものの、食料とサ ービスの値上がりが響いた。

欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が4日発表した12月の ユーロ圏消費者物価指数(速報値)は前年同月比2.2%上昇と、インフ レ率は11月から横ばいとなった。ブルームバーグ・ニュースがまとめた エコノミスト34人の調査中央値では2.1%への低下が見込まれていた。

欧州中央銀行(ECB)は先月、2013年のインフレ率見通し を1.6%とし、これまでの1.9%から引き下げた。14年は1.4%を見込ん でいる。別のエコノミスト調査では、ECBは来週の政策決定会合で政 策金利を0.75%に据え置くと見込まれている。

原題:Euro-Area Consumer Prices Rise More Than Estimated on Food (1)(抜粋)

--取材協力:Harumi Ichikura.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE