中国株:上昇、値下がり銘柄が多い-割高感で利益確定売り

中国株式相場は年明け最初の取引と なった4日、上昇した。ただ、上海総合指数の構成銘柄は値下がり数が 値上がり数を上回った。バリュエーション(株価評価)が1年1カ月ぶ りの高水準に上昇したことで、消費関連株やヘルスケア株が軟調だっ た。

漢方薬メーカーの天士力製薬集団(600535 CH)は6.7%安。株価は 1年2カ月ぶりの高値を付けていた。酒造の貴州茅台酒(600519 CH) は1%下落。英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミク スが発表した昨年12月の中国サービス業購買担当者指数(PMI)は1 年4カ月ぶりの低水準となった。中信証券(CITIC証券、600030 CH)は0.8%下げた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は前営業日比7.86ポイント(0.4%)高の2276.99。指 数構成銘柄のうち、値下がりは623銘柄、値上がりは323銘柄だった。上 海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は同0.1%高 の2524.41。

中原証券の李俊ストラテジスト(上海在勤)は、「相場がかなり上 昇していたため、一定の利益確定売りが出た」と述べた。

保険株は値上がりした。中国証券監督管理委員会(証監会)が先 月30日に保険会社に投資信託の設定を認めると発表したことが材料視さ れた。中国平安保険(集団、601318 CH)は4%高。中国太平洋保険 (集団、601601 CH)は2%高。

原題:Most Chinese Stocks Decline on Their First Trading Day This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE