1月3日の欧州マーケットサマリー:株はユーロ圏銘柄が下落

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3111   1.3186
ドル/円             86.90    87.34
ユーロ/円          113.94   115.17


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  286.83     +1.50     +.5%
英FT100     6,047.34   +19.97     +.3%
独DAX      7,756.44   -22.34     -.3%
仏CAC40    3,721.17   -12.76     -.3%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .05%        +.02
独国債10年物     1.48%       +.04
英国債10年物     2.07%       +.09


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,679.50    -14.25    -.85%
原油 北海ブレント        112.28      -.19     -.17%

◎欧州株:ユーロ圏銘柄が下落、米財政への懸念根強い

3日の欧州株式市場ではユーロ圏の主要銘柄が下落し、指標は前日 付けた1年5カ月ぶり高値から反落した。米国の財政合意は赤字削減に はつながらないとの懸念が高まった。年明け初日となったスイス株は大 幅高となった。

ドイツの化学メーカー、K+Sは3.5%安。エクサンBNPパリバ による株価目標引き下げが嫌気された。フランスの通信機器メーカー、 アルカテル・ルーセントは9.8%上昇。クレディ・スイス・グループが 投資判断を引き上げたことが手掛かり。銀行のUBSと、高級品メーカ ーのフィナンシエール・リシュモンを中心にスイス株は上昇。

ユーロ圏の大型株で構成されるユーロ・ストックス50指数は前日 比0.4%安の2701.22で終了。より広範な銘柄から成るストックス欧 州600指数は0.5%上昇し、終値は286.83と2011年2月以来の高値となっ た。スイスのSMI指数は前営業日の先月28日から2.9%上昇。

ロイヤル・ロンドン・アセット・マネジメントの株式責任者、ジェ ーン・コフィー氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、 「財政の崖をめぐる問題は全て解決されたわけではない」とし、「歳出 削減がどのように盛り込まれるかを注視する必要があることから、3月 まで待たなければならない」と語った。

3日の西欧市場では、18カ国中15カ国で主要株価指数が上昇。英 FTSE100指数は0.3%高となった一方、仏CAC40指数と独DAX指 数は0.3%それぞれ下げた。

原題:Euro-Area Stocks Slip on U.S. Deficit Concern; Swiss Shares Jump(抜粋)

◎欧州債:ドイツ債続落、米景気回復の兆候-英10年債利回り2%台

3日の欧州債市場ではドイツ10年債が続落。米景気に回復の兆 しが強まったことから、域内で最も安全とされるドイツ国債の需要が 後退した。

ドイツ10年債利回りは2カ月ぶり高水準に達した。12月の米民 間部門の雇用者数が予想以上に増えたことが手掛かり。フランス国債 の利回りも上昇。この日実施した35億3000万ユーロ相当の10年債 入札で借り入れコストは過去最低となったものの、支援要因とはなら なかった。オランダとフィンランド、ベルギーの国債も下げた。ベル ギーの債務管理局がシンジケート団方式で新10年債を発行するとの 観測が広がった。

DZ銀行(フランクフルト)のアナリスト、クリスティアン・レ ンク氏は「米経済指標を前向きに捉える雰囲気が市場にはあり、これ がドイツ国債を押し下げる動きを強めた」と指摘。「投資家が年末の休 暇から戻りつつあり、リスク資産に大きく資金が流れる一方、ドイツ 国債など逃避資産から流出している」と語った。

ロンドン時間午後5時現在、ドイツ10年債利回りは前日比4ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.48%と、11月2 日以来の高水準となった。前日は13bp上げた。これは9月14日以 降で最大の上昇。同国債(表面利率1.5%、2022年9月償還)価格 はこの日、0.33下げ100.18。

英国債

英国債相場は下落し、10年債利回りは昨年5月以来となる2%台 となった。キャメロン政権の借り入れコストは上昇しつつある。

この日行われた37億5000万ポンド規模の5年債入札で落札利 回りが上昇。米議会が「財政の崖」を実質的に回避する合意に至った ことを背景に、比較的安全とされる英国債の需要が後退した。英国債 は前日も下げていた。

ロンドン時間午後4時34分現在の利回りは前日比7bp上昇 の2.06%。一時は2.07%と、昨年5月2日以来の高水準となった。 同国債(表面利率1.75%、2022年9月償還)価格は0.64下げ97.28。

原題:German Bunds Decline as U.S. Economic Data Curbs Safety Bid(抜粋) U.K. 10-Year Gilt Yield Rises Above 2% for First Time Since May(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE