スペイン失業者、12月は5カ月ぶり減少-サービス業で雇用増

スペインの2012年12月の失業保険申 請ベースの失業者数は、5カ月ぶりに減少した。休暇シーズンでサービ ス業が雇用を増やした。

雇用・社会保障省が3日発表した12月の失業者数は、前月比5 万9094人減の480万人。12月としては記録的な失業者減少となった。

経済協力開発機構(OECD)は、欧州連合(EU)加盟国で既に 最悪のスペイン失業率が今年27%に達すると予想している。

原題:Spain’s Registered Unemployment Falls for First Month in Five(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE