中国:12月の非製造業PMIは56.1に上昇-4か月ぶり高水準

中国の非製造業の活動は昨年12月に 4カ月間で最も速いペースで拡大した。今年の景気持ち直しを支えると みられる製造業拡大に続くものだ。

中国国家統計局と中国物流購買連合会が3日発表した12月の非製造 業購買担当者指数(PMI)は56.1となり、11月の55.6から上昇した。 指数は50が非製造業活動の拡大・縮小の境目を示す。

習近平総書記率いる共産党の新指導部がより持続的な成長実現に向 け内需と消費の押し上げを図ろうとする中で、同指数は小売りを含む産 業の重要性を浮き彫りにするものだ。中国の輸出の伸びは11月に前年同 月比で市場予想を下回った。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)の大中華圏担当チーフエコノミ スト、陸挺氏(香港在勤)は統計の発表前に「中国経済とその資産市場 は今年上期(1-6月)にスイートスポットにとどまるだろう。中国政 府は弱い外需に対応して、当面は成長重視の政策スタンスを継続する」 と述べていた。

原題:China Service Industries Grow at Faster Pace as Economy Rebounds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE