NY金:続伸、2週間ぶり高値-米財政合意で商品全般に買い

ニューヨーク金先物相場は続伸。2 週間ぶりの高値となった。米政府と議会の財政合意を好感し、商品全般 が上昇した。

商品24銘柄で構成するS&PのGSCIスポット指数は一時1.6% 値上り。米下院は大半の世帯の所得税増税を回避する法案を可決した。 この日は工業用金属も急伸したほか、株価も上昇した。

TDセキュリティーズのバイスプレジデント、スティーブ・スカカ ロシ氏は電子メールで「一定の合意が成立したというニュースを市場は 好意的に受け止めている」とコメントした。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2 月限は前営業日比0.8%高の1オンス=1688.80ドルで終了。一時 は1695.40ドルと、中心限月としては先月18日以来の高値をつけた。前 日は新年の祝日のため立ち会い取引は休場だった。

原題:Gold Climbs to Two-Week High on Commodity Rally; Palladium Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE