欧州株(2日):上昇、1年10カ月ぶり高値-米財政合意を好感

2日の欧州株式相場は上昇し、スト ックス欧州600指数は1年10カ月ぶり高値を付けた。米景気を脅かす恐 れのあった所得税増税の大半について、議会がこれを回避する法案を可 決したことが好感された。

英・オーストラリア系鉱山会社リオ・ティントとドイツの自動車メ ーカー、フォルクスワーゲン(VW)が大幅高となり、鉱山株と自動車 株の上げを主導した。中国の製造業活動が拡大したことが背景。カナダ 部門の株式を11億ドルで売却する鉄鋼会社アルセロール・ミタルはこ こ11週間で最大の値上がり。英防衛大手BAEシステムズは4%高。米 財政合意で国防費削減が先送りされたことが買いにつながった。

ストックス欧州600指数は前営業日比2%高の285.33で引けた。終 値としては2011年2月28日以来の高値。昨年は14%上昇し、年間ベース としてはここ3年で最大の値上がりだった。

ロイヤル・ロンドン・アセット・マネジメントで欧州株の責任者を 務めるアンドレア・ウィリアムズ氏は「米財政問題が決着し、詳細が明 らかになったのは好材料だ。これが相場をしばらくの間、押し下げてい た」と述べた。

ブルームバーグがまとめたデータによると、ストックス欧州600の 構成銘柄の取引高はこの日、30日平均を29%上回った。ドイツのDAX 指数は2.2%上げて5年ぶり高値を付けたほか、英FTSE100指数 は2011年7月以降で初めて6000を突破した。スイス市場は祝日のため休 場だった。

原題:European Stocks Jump to 22-Month High as U.S. Passes Budget Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE