中国:12月の製造業PMIは50.6-3カ月連続で活動拡大

中国の昨年12月の製造業購買担当者 指数(PMI、季節調整済み)は、同国の製造業の活動が3カ月連続で 拡大したことを示し、中国の景気拡大が新年にかけて続く新たなサイン となった。

中国国家統計局と中国物流購買連合会は1日、PMI指数が50.6だ ったと発表した。ブルームバーグがエコノミスト27人を対象とした調査 の予想中央値は51.0。11月は50.6。同指数は50を上回ると製造業活動の 拡大を示す。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)の大中華圏担当チーフエコノミ スト、陸挺氏(香港在勤)は同日のリポートで、「工業利益を中心に、 大半の経済指標が素晴らしい景気回復を示唆している」と指摘。同時 に、「投資家は今後数カ月間過度に楽観的になることに注意する必要が ある」と語った。

英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが31日 に公表した中国製造業購買担当者指数(PMI)の改定値は51.5 と、2011年5月以来の高水準。速報値は50.9。11月は50.5だった。

原題:China Manufacturing Expands for Third Straight Month, PMI Shows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE