住友生命:ベトナム大手生保に280億円出資-HSBCから18%取得

住友生命保険は20日、英HSBCグ ループが保有するベトナム最大手保険・金融グループ、バオベトホール ディングスの発行済株式18%を7兆1000億ドン(約280億円)で取得す ると発表した。住友生命はベトナム政府に次いで民間の筆頭株主となる 予定だ。

発表資料によると、ベトナムはGDPに占める生命保険料収入の割 合が日本の8.8%と比べて0.7%と低く、今後は飛躍的な成長が見込める 市場という。住友生命はバオベトに役職員を派遣、商品開発やシステム 開発などの技術やノウハウを提供するとともに、経営に参画する。

バオベトは傘下に生命保険、損害保険、銀行、証券、アセット・マ ネジメント、不動産などを収める。2011年12月末の総資産は1600億円、 生損保合計の保険料収入は344億円、税引き前利益は56億円だった。同 国での生保シェアは保険料収入ベースで2位、損保は同1位。17日時点 での時価総額はホーチミン証券取引所上場会社で8位となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE