ユーロ圏11月インフレ率、2.2%に低下-エネルギーコスト鈍化

ユーロ圏の11月のインフレ率は速報 値と一致し、前月から低下した。域内経済は4年で2回目のリセッショ ン(景気後退)に陥っており、エネルギーの値上がりペースが緩んだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。