米アップルとグーグルは経営再建中 の米写真用品メーカー、イーストマン・コダックの特許購入で協力す る。事情に詳しい関係者2人が明らかにしたもので、提示額は5億ドル (約410億円)を上回るという。

アップルとグーグル両社はスマートフォン(多機能携帯電話)市場 の優位性をめぐって競争しているが、2つの別々の企業連合がこの夏、 コダックの1100件の画像関連特許の取得に乗り出したことを受けて提携 に動いた。同関係者が情報は非公開だとして匿名で語った。

特許の購入ではあり得ないと思われる提携がしばしば起こる。特許 権をめぐる訴訟のリスクが低減するためだ。アップルやマイクロソフ ト、リサーチ・イン・モーションなどの企業連合は昨年、ノーテル・ネ ットワークスの特許資産を45億ドルで取得。グーグルも応札したが、購 入するには至らなかった。

関係者によれば、アップル率いる企業連合には今夏時点でマイクロ ソフト、インテレクチュアル・ベンチャーズ・マネジメントが含まれ、 グーグル率いるグループには特許権管理を手掛けるRPXやグーグルの OS(基本ソフト)「アンドロイド」搭載機を製造するアジアのメーカ ーが加わっている。

グーグル、コダック、アップル各社の広報担当者はいずれもコメン トを控えた。

原題:Apple Joins Google in $500 Million-Plus Bid for Kodak Patents(抜粋)

--取材協力:Dina Bass、Adam Satariano.

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE