ボーイング:ドリームライナー、燃料漏れで米FAAが点検命令

米航空機メーカー、ボーイングの新 型中型旅客機「787」(ドリームライナー)2機の燃料漏れは製造上の の不備が原因だったことが判明したことを受け、米連邦航空局 (FAA)は、同機種の機体点検を命じた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。