コンテンツにスキップする

三菱UFG:米ゴールドマンと同カテゴリーに-FSB新リスト

三菱UFJフィナンシャル・グルー プが、世界の金融当局が金融システム上重要と位置付ける銀行のリスト で、米ゴールドマン・サックスと同じカテゴリーにランク付けされたこ とが明らかになった。みずほフィナンシャルグループ、三井住友フィナ ンシャルグループより1段階上となった。

20カ国・地域(G20)の中央銀行や監督当局で構成する金融安定化 理事会(FSB)は1日、同リストを改定し、破綻すれば世界経済に打 撃を与えかねない世界の28行をリストアップ。バーゼル3の自己資本最 低基準に1-2.5ポイント上乗せを求めている。この中で三菱UFJ は1.5%(従来は1%)の上乗せ対象となった。

【FSBが自己資本の上乗せ求める銀行リスト】(G-SIBs)

   5                      該当せず
(3.5%)

   4                シティグループなど4社
(2.5%)

   3                バークレイズ、BNPパリバ
(2%)

   2                バンク・オブ・アメリカ
(1.5%)            クレディ・スイス
            ゴールドマン・サックス
                     三菱UFJフィナンシャルなど8社

   1                バンク・オブ・チャイナ
(1%)             みずほフィナンシャル
                     三井住友フィナンシャル
                     ソシエテ・ジェネラルなど14社
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE