財務相:特例公債法案を閣議決定、再提出へ-減額補正は提案受け検討

城島光力財務相は29日午前の臨時閣 議後の記者会見で、今年度の赤字国債発行(38.3兆円)を可能とする特 例国債法案を閣議決定し、臨時国会に再提出することを明らかにした。 一方、野党が求めている今年度予算の減額補正について「具体的に提案 があれば検討したい」と述べ、与野党間協議を進めるよう求めた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。