アスムセンECB理事:恒久的救済基金の役割拡大あり得る

欧州中央銀行(ECB)のアスムセ ン理事は28日、ユーロ圏の恒久的な救済基金である欧州安定化メカニズ ム(ESM)の役割は拡大し得るとの見解を示した。

同理事はベルリンでのイベントで、「ユーロ圏の手段として将来拡 大することが理にかなうかどうか考えることはできる」と発言。「例え ばESMを、生き残ることができない銀行を整理するための清算ファン ドと位置づけることも可能だ」と指摘した。

原題:ECB’s Asmussen Says Role of ESM Could Be Expanded in Future(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE