マレーシア首相:2013年度予算案を発表-減税など盛り込む

マレーシアのナジブ首相兼財務相 は28日、所得税減税や低所得層への一時金支給などを盛り込んだ2013年 度予算案を発表した。同国では来年初めまでに総選挙が行われることに なっている。

予算案によると、政府支出は2516億リンギット(約6兆3800億 円)。国内総生産(GDP)の成長率は今年が最大5%となった後、来 年は4.5-5.5%を見込んでいる。対GDP比での財政赤字の割合 は4.5%から4%に低下するとの予想を示した。

ナジブ首相は、減税や一時金支給の支出に対応するため、砂糖への 補助金削減や不動産関連税の引き上げを実施する。同首相はこの1年間 に、成長下支えのため公務員給与の引き上げやインフラ整備計画などを 発表。格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)とフィ ッチ・レーティングスはより引き締め型の公共財政を勧告した。

原題:Malaysian Budget Aids Poor as Subsidy Cut to Contain Deficit(抜粋)

--取材協力:Chan Tien Hin、Gan Yen Kuan、Manirajan Ramasamy、Simon Harvey.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE