世界の中銀の円保有率、2005年以来の高水準-IMF統計

世界の外貨準備高に占める円の割合 が4-6月(第2四半期)に2005年7-9月(第3四半期)以来の高水 準に達したことが、国際通貨基金(IMF)の四半期統計で分かった。

それによると、世界の外貨準備高に占める円の割合は3.8%と、前 四半期の3.7%から上昇。ユーロの割合は25.1%と、約5年ぶり低水準 だった前四半期の24.9%から上昇した。ドルの割合は61.9%で、前四半 期の62.1%から低下した。

最も大きく割合が低下したのはスイス・フランで、8.3%低下し て0.1%となった。

原題:Central-Bank Yen Holdings at More Than Six-Year High, IMF Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE