欧州債:スペイン債ほぼ変わらず、救済申請の観測-英独債堅調

28日の欧州債市場では、スペイン国 債が一時下げたものの、その後持ち直して結局ほぼ変わらずとなった。 スペインが救済を要請し、欧州中央銀行(ECB)が同国債を購入する ようになるとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。