中国共産党:薄熙来氏の党籍はく奪、公職追放-刑事訴追へ

中国共産党は重慶市トップを解任さ れた薄熙来氏の党籍を剥奪し、公職から追放した。収賄のほか、英国人 実業家の殺害事件で「重大な責任」があると指摘した。かつて最高指導 部入り候補とみられていた同氏の失脚を確実にする決定となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。