中国共産党:薄熙来氏の党籍はく奪、公職追放-刑事訴追へ

中国共産党は重慶市トップを解任さ れた薄熙来氏の党籍を剥奪し、公職から追放した。収賄のほか、英国人 実業家の殺害事件で「重大な責任」があると指摘した。かつて最高指導 部入り候補とみられていた同氏の失脚を確実にする決定となった。

国営の新華社通信は28日、簿氏は「複数の女性と不適切な性的関 係」を続けたほか、他の犯罪に関与した可能性を示す情報もあったと報 じた。また政治局からの情報として、薄氏の今後は司法当局の手に委ね られると伝えた。

英ノッティンガム大学の中国政策研究所のスティーブン・ツァン所 長は「簿氏が死刑になるとは思わないが、厳しい刑にはなるだろう」と 述べた。

原題:Bo Expelled From Communist Party Amid Criminal Allegations (1)(抜粋)

--取材協力:Kevin Hamlin、Xin Zhou、Nicholas Wadhams.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE