インド株:上昇、タタ・パワー高い-月間は1月以来の大幅高

28日のインド株式相場は上昇。政府 の経済改革が投資を回復させ景気回復を促すとの期待から、海外勢によ るインド株購入が増え、指標のセンセックス30種指数は月間ベースで1 月以来の大幅高となった。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比183.24ポイント (1%)高の18762.74で終了。前月末比では7.6%上げた。1月の上昇 率は11%だった。

インド最大の民間電力会社タタ・パワーの終値は4月以来の高値。 アルミ生産会社ヒンダルコ・インダストリーズは3.6%上昇。

海外投資家による今月のインド株購入額は36億ドル(約2800億円) 相当で、これは2月以降の最大。

原題:Indian Stocks Complete Best Month Since January on Reform, Flows(抜粋)

--取材協力:Weiyi Lim.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE