中国の王商務次官:世界的に保護貿易台頭-下振れ圧力高まる

中国商務省の王超次官は、世界的に 保護貿易が台頭しているとの認識を示した。欧州債務危機に伴い世界経 済を下押しする圧力が引き続き高まっているとも指摘した。

王次官は北京で、中国の景気減速は想定の範囲内だとし、同国は輸 入を増やし対外貿易の安定的な伸びを確保するよう取り組んでいると述 べた。外国から投資を受け入れる分野を増やし、外国との自由貿易協定 の締結を進める計画だという。

原題:MORE: Global Trade Protectionism Rising, Mofcom’s Wang Chao Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE