スペイン目標達成に不安,13年予算の想定に疑問-バークレイズ

スペインは2013年の緊縮予算案を発 表したが、財政目標の達成は困難かもしれないと、バークレイズのエコ ノミスト、ファビオ・フォア氏がリポートで指摘した。「内需の逆風」 の中で政府の成長見通しが楽観的過ぎる恐れがあるとみている。

同氏はスペイン経済が今年と来年、1.8%のマイナス成長になると 予想。一方、政府は今年と来年の成長率をそれぞれマイナス1.5%、マ イナス0.5%と見込んでいる。

また、中央政府と地方政府の政治的緊張の高まりによる下振れリス クで、双方ともに財政調整が目標通りに進まない可能性があるとも指 摘。スペインの公的債務について2012年が国内総生産(GDP) の86%、13年が89%と予想した。政府はそれぞれ75.9%と80%超とみて いる。

公的財政を監視する独立機関設置の計画については、プラスだと評 価した。

原題:RATES: Spain Will Struggle to Achieve Fiscal Targets: Barclays(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE