欧州救済基金ESMの理事会初会合は10月8日-ユンケル議長

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は27日、恒久的な 救済基金である欧州安定化メカニズム(ESM)の理事会初会合を10月 8日に開催すると発表した。ユーログループがルクセンブルクで同日集 まる際に開くと説明した。

ユンケル議長は声明で、暫定的な基金である欧州金融安定ファシリ ティー(EFSF)の最高経営責任者(CEO)を務めたクラウス・レ グリング氏がESM理事会によりマネジングディレクターに指名される と説明。

さらに「ドイツでのこの日の批准手続きを経て、ESM条約が発効 する運びとなったことを歓迎する。エストニアも数日中に条約を批准 し、これでユーロ圏17カ国による批准プロセスが完了する」と続けた。

原題:Juncker Plans Inaugural Meeting of ESM Board on Oct. 8(抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE