アジア初のヘッジファンドのお祭りはシンガポールで

ヘッジファンド業界会議、スカイブ リッジ・オルタナティブス・カンファレンス(SALT)を主催するア ントニー・スカラムーチ氏は、この年一回の業界のお祭りを、今年は初 めてアジアでも開くことにした。このために5つの街を見て回り、シン ガポールに白羽の矢を立てた。

世界一流のインフラと国際金融の中心としての地位が決め手だっ た。業界内で「ムーチ」の通称で呼ばれるスカラムーチ氏は、香港と東 京、ソウル、上海を却下して、10月17-19日開催のアジアでのSALT の場所をシンガポールのマリナ・ベイ・サンズ・ホテル・アンド・カジ ノに決めた。アジアでの大会は毎年ラスベガスで開く本大会の付属会議 となる。

大会を運営するスカイブリッジ・キャピタルのパートナー、ビクタ ー・オビエド氏はニューヨークから電話インタビューに応じ「シンガポ ール人というのは何についてもとても競争心が強い」として、「小柄だ が、自分よりも重い級の選手と戦えるボクサーのようだ」と話した。

マリナ・ベイ・サンズは米国のカジノ王、シェルドン・アデルソン 氏が2年前に作ったリゾート。素晴らしい施設や込み合わない道路、ア ジアの都市にしてはきれいな空気、ウォーターフロントの開発プロジェ クト、ブランド品ショップや高級レストランが、マイケル・ミルケン氏 やジム・ロジャーズ氏、ヌリエル・ルービニ氏、ジョゼフ・スティグリ ッツ氏など、金融・経済界の有名人を引き付けている。

原題:Scaramucci Picking Singapore Shows City’s Hot-Spot Business Rank(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE