野村の部門を証券化商品めぐり受託会社が提訴-米NY州で

野村ホールディングスの1部門を、 不動産ローンの証券化商品をめぐって契約違反があったとして、受託会 社が米ニューヨーク州裁判所に提訴した。

受託会社であるHSBCバンクUSAナショナル・アソシエーショ ンは27日、ノムラ・クレディット・アンド・キャピタルを相手取り訴え を起こした。証券化商品の裏付けとなるローンの信用の質やその他の性 質について、契約書や他の文書に不当表示があったと主張。契約違反の 結果、1億3200万ドル(約102億円)余りの損失を被ったほか、現時点 で300万ドル超のローンが30日の支払い遅延に陥っていると訴えた。

野村のニューヨーク在勤広報担当、ジョナサン・ホジキンソン氏 は、進行中の係争については発言しない同社の方針に基づき、コメント を控えた。

原題:Nomura Sued for Contract Breach Over Mortgage Loan Pool (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE