F&N、ハイネケンへのAPB株売却を承認-株主総会

シンガポールのフレイザー・アン ド・ニーブ(F&N)が28日開いた株主総会で、同社が保有するアジ ア・パシフィック・ブルワリーズ(APB)の株式を合弁相手のオラン ダのビールメーカー、ハイネケンに売却することが承認された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。