銅相場見通し、3週連続で強気姿勢が後退-刺激策効果不十分

銅市場では3週連続で強気姿勢が後 退している。各国の中央銀行が景気てこ入れに向け追加景気刺激策の導 入を表明する中、欧州や中国の製造業が軟化し需要が抑制されるとの見 方が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。