米財務省:住吉会を制裁対象に、武器不法取引などに関与

米財務省は指定暴力団住吉会が武器 や麻薬の不法取引や売春、詐欺、マネーロンダリング(資金洗浄)に関 与しているとして、制裁を科すと発表した。

米財務省の27日の声明によると、住吉会が制裁対象となったのは、 国境を越えた犯罪組織を取り締まる米大統領命令に基づく措置。住吉会 の西口茂男総裁と福田晴瞭会長の2人にも制裁を科す。

コーエン財務次官(テロ・金融犯罪担当)は声明で、「当局はこの 措置を通じ、ヤクザの犯罪行為を阻み資金ネットワークを分断する取り 組みを続ける」と述べた。

オバマ米大統領は2011年7月に日本の「ヤクザ」を国境を越えた犯 罪組織として位置づけており、米財務省は既に日本最大の暴力団、山口 組を制裁対象に指定している。

原題:Yakuza Gang Targeted With U.S. Treasury Department Sanctions(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE