ナイジェリア、海上油田の利益の73%を要求へ-石油相

アフリカ1位の産油国ナイジェリア のディエザニ・アリソンマドゥエケ石油相は、新石油業法が成立したら 海上油田で生産された原油の利益の73%を要求すると述べた。

石油業法案は7月に議会に提出されているが、政府の利益の比率 を61%から73%に引き上げることを盛り込んでいる。アリソンマドゥエ ケ石油相が27日、電子メールで送付した文書で明らかにした。

同石油相は「政府の利益比率を約73%に引き上げることは世界中の 他の事業規模を考慮すると、競合できるだけではなく十分練られた提案 だ」とし、ノルウェー、インドネシア、アンゴラを例に挙げた。これま での条件は原油価格が1バレル当たり約20ドルだった1993年に導入され たもので、「原油価格が大幅に上昇した」ため、もはや現実的ではない と指摘した。

原題:Nigeria Seeks 73% of Offshore Oil Profits From Shell, Exxon(抜粋)

淡路毅 +81-3-3201-2107 tawaji@bloomberg.net

堀江広美 +81-3-3201-8913 hhorie@bloomberg.net;

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE